前へ
次へ

家庭教師は塾よりも融通がききやすい

塾に通うとコースが用意され、そのコースの授業日や時間に合わせて通塾する必要があります。
月木の6時からなどと決められていればその時間に行かないと授業を受けることができません。
何も用事が無ければいいですが用事があるときもあり、受けられない授業があると周りについていけなくなる可能性が出てきます。
せっかくお金を払って行っているのに成績があまり上がらない時もあります。
家庭教師であればもう少し使いやすいと言えるでしょう。
家庭教師を利用するときも基本的には曜日や時間を決めてその日に来てもらいます。
ただマンツーマンでの教育サービスになるので、互いの都合に合わせることは塾に比べるとしやすいでしょう。
生徒側の用事で曜日を変えてもらったり、講師側の都合で10分や20分遅れるなどはあるかもしれません。
その辺りをうまく調節しながら利用できるメリットがあります。
クラブ活動をしていると塾に行きづらい時もあるので、利用を検討してみましょう。

Page Top